あったかの家みさと イベント日記

あったかの家みさとの日々の出来事や行事をアルバムにしております。どうぞご覧ください。

施設研修2019年03月13日

あったかの家では、入居者様により良いサービスが提供できますよう、定期的に施設内で研修を行っております。今回のテーマは『看取り介護』について勉強致しました。私達の仕事は、入居者様の人生の最後を見届ける事ができる素晴らしい仕事です。

その為には、本人が望む生活を考え、実現していく事が重要になってまいります。入居者様が100人いらっしゃれば、100人分の望む生活があります。これからも日々勉強して、少しでも多くの方に、満足いただける生活が提供できるように努めて参ります。

ショッピングに行ってきました。2019年03月01日

寒い日が続き、インフルエンザも流行していたので外出は控えておりましたが、少し暖かくなってまいりましたのでショッピングに行って参りました。

久しぶりの外出で入居者様は、とても喜んでくださいました。3月の後半はマグロの解体ショーを企画しております。お楽しみにしていて下さい。

 

節分、鬼退治!2019年02月03日

『今年の鬼は私達です』 『赤鬼は2年連続で担当しました』

2月3日は節分です。今年も施設に優しい鬼がやってまいりました。

入居者様は元気よく『鬼は外~!』と声を出しておりましたが、途中から笑い声しか聞こえませんでした。皆様、とっても楽しそうに参加されておりました。

豆に代わりにカラーボールを投げてもらいましたが、皆様ストレス発散にもなっているご様子でした。次回もお楽しみに♪

ボランティアの方々との関わり2019年01月19日

地域の方々がボランティアに来てくださいました。

今回は、紙コップでピラミッド競争を行いました。参加された皆様は器用に積み上げておりました。

来月は節分があるので、節分用の鬼のお面も作成いたしました。完成したお面はリフレッシュルームに飾ってありますので、ご面会時にご覧ください。

来月は節分とマグロの解体ショーを企画しております。お楽しみにしていてください♪

餅つき大会2019年01月08日

新年の最初のイベントは、餅つき大会を行いました。

お餅を突く度に、『よいしょ~♪』『よいしょ~♪』と楽しそうな入居者様の声が聞こえてきました。

突きたてのお餅は、すぐに餡子やダイコンに絡めて入居者様に食べて頂きました。『おいしそう』『柔らかい』など、とっても喜んで頂けました。

謹賀新年2019年01月01日

新年明けまして、おめでとうございます。

2019年のスタートを入居者様が明るく、華やかな気持ちで迎えられますよう、施設の玄関には今年も豪華な正月飾りをご用意いたしました。

今年も皆様が、健康で穏やかに過ごせますよう、施設職員一同努めて参りますので、よろしくお願いいたします。

 

 

 

可愛い子供達からのプレゼント2018年12月20日

レイモンド保育園の子供達から、施設の入居者様に可愛いプレゼントとお手紙を頂きました。

とっても上手に作ってくれました。可愛いプレゼントは、施設の大きなクリスマスツリーに飾らせていただきました。

今後も子供達の可愛い笑顔が施設で見れますよう、地域との交流を深めていきたいと思っております。

レイモンド保育園の子供達、職員の皆様、ありがとうございました。

クリスマス会2018年12月18日

 

年末前の大イベントの一つクリスマス。世間では大いに賑わいます。もちろん、あったかの家でも

様々なサンタクロースが活躍しており、入居者様に楽しんで頂いております。

手品のボランティアの方も、今月はサンタクロースの服装で手品を披露して下さいました。

施設の職員も、これから各ユニット順番に行われる、クリスマス会に向けて準備をしております。

皆様、お楽しみにしてください。

足元からポッカポカ2018年12月10日

 

本格的に寒くなってきました。あったかの家では寒さ対策として、床暖房と加湿器を使用しております。床暖房と加湿器の組み合わせで、湿度も保たれるようになっております。

しかし、車椅子や椅子に座っていると、ズボンと靴下の間に隙間が出来てしまいます。せっかくの床暖房の暖かさも伝わりにくいと考え、施設より入居者の皆様にレッグウォーマーをプレゼントさせて頂きました♪

今後も細かな部分に気が付ける介護を目指して、入居者様の皆様に快適に過ごして頂けますよう努めてまいります。

 

春のような暖かさ2018年12月04日

今年は暖冬と言われておりますが、本日は春のような暖かさで各地で気温20℃を超えました。異常気象ではありますが、せっかくのお天気で気持ちが良いので、入居者の皆様と外で体操を行いました。この時期に外で体操が出来るほどの暖かさは珍しく、貴重な一日となりました。

年内も余日少なくなりましたが、皆様が穏やかに過ごせますよう、今後も努力して参ります。